新しい記事はありません

t.shun

天馬旬です。 30年以上の施術歴があります。 東京から天草の地に本院を移転しました。 「からだ原点回帰法」を使い痛みや不定愁訴に対応するコースを元に美容コースのフルリモデリングなどのコースも充実しております。 是非、一度確かめに来てください。 またオンラインでの治療も行っています。

からだ原点回帰法 痛み 腰痛

腰痛について

更新日:

腰の痛みが長年ある人はこのページは価値のあるものになります。

どこに行っても治らない、、、

もちろん整形外科とか腰痛専門でやっている治療院にいってもその時はいいんだけど

また痛みが後日ぶり返してきた経験がある人が多いのではないでしょうか?

 

それはいったいなぜ起きる現象か考えたことはありませんか?

生活習慣かな?

ストレス?

内臓疲労?

いろいろ考えてみますがわかりませんよね?

 

ちょっと腰痛を治す側のことを考えてみたいと思います。

例えば魚屋さんに行って魚をさばいてもらったほうが自分でさばくよりも

美味しいですよね。

自分で魚をさばくよりも100倍美味しいと感じた経験はありませんか?

それはちょっとしたコツがあるんです。

 

 

そのコツを腰痛専門のところでは治す方法があるのになかなか治らない、、、、

それはいったいなぜでしょうか?

 

他の痛みの項目でも書いていますが原因を探していないからなんです。

「普通腰が痛いー、先生どうにかしてくださいー」

と駆け込んでこられる人が多いのですが治す側の診る場所は殆どと言っていいほど

腰痛が起きている場所、つまり症状が出ている部分なのです。

 

何も知らない先生だと

”あー、揉めば治るから”と言って

痛みのある部分を揉む人も多いのですがそうすると余計に痛みは増すばかりです。

炎症が起きている場合には揉むと益々酷くなるのです。

 

もう少し知識のある先生だと

”痛いところは触らないでその周辺をほぐしていきますね”

と言って臀部当たりの筋肉をほぐしていきます。

 

これはこれである意味正解なのですが根本原因を取り除く間もなく

治療しているのである意味よくなりません。

 

では一体腰痛を治す側は何に気を付けて治療すればいいのでしょうか?

 

答えは”原因となる部分を先ずは見つける”です。

 

つまり原因となる筋肉なり筋膜なりがわからずにやみくもに治療していくと

その場ではいいかも知れませんが本当の意味では治っていないケースが

殆どなのです。

 

では一体どうしたらいいのでしょうか?

 

わたしは「からだ原点回帰法」をお勧めします。

この手法は原因を検査法によって先ずは特定する方法です。

腰痛の起きている場所は、あくまで結果であって原因ではありません。

 

原因を先ずは見つけて見つけた筋肉にアプローチします。

なのでまったく主訴となる部分は診ないといってもいいでしょう。

 

そのあとその場所に対するアプローチ法を実施します。

”10あった痛みがいくつに減りましたか?”

 

よく聞く質問ですがアプローチした筋肉が正解なら

10→1か0になります。

 

つまり痛みはなくなるのです。

この方法を知っているわたしは不思議でも何でもありませんが

受け散る人はキツネにつままれた顔でわたしを見ます。

 

”な、なんで痛みが消えたのですか、、、、??”

 

説明をするとようやく納得した笑顔になります。

私はその笑顔を見たくてこの仕事をしているのかもしれませんね。

 

腰痛で長年悩んでいるひとは是非本院までご連絡してくださいね。

「からだ原点回帰法」の方法について

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

t.shun

天馬旬です。 30年以上の施術歴があります。 東京から天草の地に本院を移転しました。 「からだ原点回帰法」を使い痛みや不定愁訴に対応するコースを元に美容コースのフルリモデリングなどのコースも充実しております。 是非、一度確かめに来てください。 またオンラインでの治療も行っています。

-からだ原点回帰法, 痛み, 腰痛

Copyright© あなたの身体の悩みをゼロにします , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.